かつて地上には、全長60メートル体重122トンという巨大な恐竜が生息していました。現代にもシロナガスクジラのような巨大な生物がいますが、大地を歩く生物で恐竜のようなサイズに近いものは存在しません。これにはどんな理由があるのでしょうか? 幾つかの説がありますが、哺乳類と爬虫類の違いが体長に影響しているようです。, ハンク・グリーン氏:現代にもシロナガスクジラのような、かつての恐竜より巨大な生物がいます。しかし、大地を歩く生物で恐竜のようなサイズに近いものは存在しません。, 史上最大の恐竜はアンフィコエリアスで、全長60メートル体重122トンという巨大さでした。現代最大の陸生動物のアフリカゾウは、全長3から4メートル体重5.5トン。どちらも草食動物です。なぜ今日の陸生生物は、恐竜のように大きいものがいないのでしょうか?, いつ哺乳類のサイズが限界に達したのか、化石にそのヒントが隠されています。恐竜が姿を消してから約6500万年が経ち、哺乳類のサイズと多様性はまったく違うものになってしまいました。, 約3000万年前、高さ5メートル全長7.5メートルの巨大なライノジラフビーストが史上最大の陸生哺乳類でした。現代の陸生生物が恐竜のようなサイズになるのを制限するいくつかの要素を、科学者は考えました。, 第1の要素は、哺乳類は胎生であること。恐竜の母親は卵を産んでしまえば立ち去ってもいいですが、哺乳類の母親は最大限の努力で出産から赤ちゃんの世話までしなければなりません。, 巨大な哺乳類は出産までの期間が長いのです。キリンやサイの妊娠期間は約15カ月で、ゾウになると約2年を要します。長い妊娠期間は、母親や胎児にとって危険が増すことになります。とくに巨大な草食動物は、非常に危険な妊娠期間を耐えなければなりません。, ほかの理論には、当時の地球の天候と生態系が恐竜を巨大化させたというものがあります。暖かく高湿度、そして大気中の炭素率が高い環境が植物を育てたという説です。, 登録することで、本サービスにおける利用規約、プライバシーポリシーに同意するものとします。, Hank Green(ハンク・グリーン)たちがサイエンスに関する話題をわかりやすく解説するYouTubeチャンネル。, 「趣味の読書」は役に立たない? 山口周氏が明かす、娯楽とビジネスをつなぐ思考メソッド, 孫正義氏「AIによる情報革命は人々を幸せにするために」 世界で始まっているAI革命の潮流, 「最初の3年の体験が人生を大きく変える」 ユニリーバ・島田氏が語る、慣れのプロセスと数字の「3」が持つ意味, カルチャーを定義すればするほど、組織は同族化する 創造性を生むために必要な「新しいタイプの人材確保」, 「未来に生きるか、過去を始末するか」 ジャパンハート吉岡秀人氏が説く、人を救う“盾と矛”, やる気のない部下に必要なのは「仕事の意味」 コーチングに学ぶ、人と組織を変える問いの力, 村上臣氏「日本型雇用だと優秀な人材に来てもらえない」 グローバルでの採用のスタンダード, イケメンは得するけど、美人は損をする?  中野信子氏が研究からひもとく、容姿と性差の関係性, 「働く」を、もっと「おかね」につなげたい 人材企業ネオキャリアがFinTech事業に挑む理由. スポンサーリンク 重力増大により巨大恐竜が絶滅したと考えられています。原因は巨大隕石が地球に衝突して、自転は遅くなったと推測されているのです。遅くなって遠心力が相対的に小さくなり、結果的に重力が増大しました。そのため巨大生物は体を支えられなくなり絶滅したのです (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright (C) 2020 【カムサビア】宇宙の謎や不思議、飛行士や開発、UFOや宇宙人のことなど、最新のニュースを解説 All Rights Reserved. 15: 名無しさん ... 重力小さい根拠、恐竜だけ?? 25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/10(土)21:20:58 ID:zyl >>21 うーん、恐竜だけっちゃだけなんやけど. 恐竜を絶滅させた小惑星の衝突跡クレーターをメキシコのユカタン半島海底で堀削調査 [記事公開日]2016/05/17 ... のユカタン半島海底で堀削調査. 地球史年表(ちきゅうしねんぴょう)では、地球の歴史に関する簡潔な年表を掲げる。. 27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/10(土)21:21:33 ID:UtX. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); // ]]> 「チクシュループ・クレーター(またはチチュルブ・クレーター)」は、約6550万年前に地球に衝突したとされる小惑星衝突跡であり、メキシコのユカタン半島にありますが、この時の巨大な衝突が引き金となって、恐竜が絶滅したとも一般的には言われています。, この時の巨大衝突が、恐竜を含む大型爬虫類はじめ多くの生物が絶滅した白亜紀末の大量絶滅(K-T境界)の、もっとも有力な原因と考えられているようです。, 「チクシュループ・クレーター(またはチチュルブ・クレーター)」は海底にありますが、地磁気異常や重力異常、およびセノーテ(陥没穴に地下水が溜まった天然の井戸・泉)の分布などによって確認されています。, これらはいずれもきれいな円弧を描いており、この円の中心が衝突地点とされていますが、直径は約160~180キロメートルと推定されています。, 「チクシュループ・クレーター(またはチチュルブ・クレーター)」は、既知の地球上のクレーターとしては、南アフリカ共和国の「フレデフォート・クレーター」、カナダの「サドベリー・クレーター」に次いで、世界で3番目に巨大なクレーターとされています。, これら3つの3大クレーターを総称して、3大隕石衝突、3大インパクトとも呼ばれます。, 今から約6550万年前に地球に衝突して、「チクシュループ・クレーター(またはチチュルブ・クレーター)」という巨大衝突跡を残した小惑星は、諸説あるものの、直径が約10~15kmの大きさだったと推定されています。, そして、衝突速度は秒速約20kmであり、衝突時のエネルギーは、なんと広島型原子爆弾の約10億倍にもなるそうです!, この巨大な衝突により、衝突地点付近ではマグニチュード11以上の巨大な大地震が発生し、高さ300メートルにも及ぶ大津波が生じたと推定されています。, そして、巻き上げられた大量の物質が太陽光を遮るなどした結果、生物の約6割が絶滅したとされており、恐竜もこの時に絶滅したと考えられているようです。, ちなみに、世界最大とされる南アフリカ共和国の「フレデフォート・ドーム」は、今から約20億2300万年前に、直径10~12kmの小惑星が速度約20km/sで衝突してできたと考えられていますが、その時の衝突エネルギーは広島型原子爆弾の約58億倍であり、その衝撃により、直径約190kmのクレーターができ、この時の衝突で地殻はえぐられ、地下25kmまで到達したと考えられています。, 『宇宙からもしも大きな天体や隕石が落下して来て地球に衝突したらどうなるか』、こちらの記事の中でも書きましたが、もし、これから直径数kmもの巨大隕石が地球に衝突すると、直径100kmを超える巨大なクレーターが出来、飛び散った破片や大津波により、地球規模で壊滅状態になると言います。, 舞い上がったチリが太陽の光をさえぎり、全地球的な寒冷化が長期間続くことになり、生命は絶滅の危機に瀕するようです。, 今では全世界的に、地球に衝突する可能性のある天体を監視しているそうなので、もし万一、大きな天体や隕石などが地球に向けて落下して来る動きをいち早くキャッチして、被害を最小限に抑えられるような対策が望まれるところです。, 今回、「チクシュループ・クレーター(またはチチュルブ・クレーター)」の海底での堀削調査を行っている研究チームのリーダーによると、地層のデータを分析すれば、衝突のエネルギーや巻き上げられた物質の量などを詳しく推計できるようになるだろうとのことです。, 海底には「チクシュループ・クレーター(またはチチュルブ・クレーター)」の内側が環状に隆起した独特の地形が埋もれており、当時の状況を知る手がかりが得られると期待されているのです。, 今回の「チクシュループ・クレーター(またはチチュルブ・クレーター)」の海底での堀削調査から有力なデータが得られるとともに、そのデータが、今後地球に衝突する可能性のある天体の監視と被害を最小限に抑えるための対策に活用されることを期待したいと思います。. 【カムサビア】宇宙の謎や不思議、飛行士や開発、UFOや宇宙人のことなど、最新のニュースを解説 TOP, 「チクシュループ・クレーター(またはチチュルブ・クレーター)」と呼ばれており、推定直径が約160~180キロメートルあり、既知の地球上のクレーター(隕石衝突跡)では3番目の規模とされています。, その時の衝突エネルギーは広島型原子爆弾の約58億倍であり、その衝撃により、直径約190kmのクレーターができ、この時の衝突で地殻はえぐられ、地下25kmまで到達したと考えられています。, もし、これから直径数kmもの巨大隕石が地球に衝突すると、直径100kmを超える巨大なクレーターが出来、飛び散った破片や大津波により、地球規模で壊滅状態になると言います。, 地層のデータを分析すれば、衝突のエネルギーや巻き上げられた物質の量などを詳しく推計できるようになるだろうとのことです。, 「宇宙エレベーター」という深宇宙に開かれた”港”は大林組の試算で2050年に運用可能, 中国の有人宇宙船「神州」と実験室「天宮」とのドッキング成功により飛行士が30日間滞在, 中国で「天眼」と呼ばれる直径500メートルの世界最大の電波望遠鏡「FAST」が運用を開始, 宇宙人エロヒムという「天空から飛来した人々」が地球の全生命を創造したとするラエル説, 宇宙は時間も空間も物質もエネルギーも存在しない「無」から始まったとするビレンキン仮説, 月の誕生・起源としてジャイアント・インパクト説が有力だが宇宙人が創造したUFOという説も.

動物 癒し Gif 12, お腹 枕 心理 13, 永島 アナ 足 32, Supreme 2020ss Week10 8, Vim Coc Php 4, ジャノメミシン エラー F1 6, メントスコーラ 魚 やらせ 6, かがやき イラスト 簡単 12, Ff14 ミーン装備 マテリア 5, 車 リモコンキー 電池 4,