・ウェブメディア内での星占いコーナー、数社 さらに一度起きた嫌な場面を、一定の熱量で心の中に握りしめていることも。, 怒りによって物事を破綻させる力を持っているため、本人も周囲も注意が必要なアスペクトです。, しばし、「極端な行動」となって表れるこの配置は、本人にとって比較的早く自覚するものであり、学びを取り入れれば取り入れるほど「克服しよう」という気持ちが強くなります。, そのため「この行動を起こしてはダメだ」という自制心が強く働き、心の中に本音をしまい込むような、「マグマ」をため込む状態を生じさせることがあります。, 太陽と冥王星のアスペクトを持つ場合は、常に自分の本心を認め、体を使って発散させる。, わーーっと燃え上がるので、冷静になったときにどのような状況になっているか? 「占い」を通じて、自分も成長を目指します。, 西洋占星術とタロットカードの占い師、兼 占いライター メール鑑定の他、 ・フリーマガジン ・新聞社 ・大手メールマガジン(購読者135万人) ・ウェブメディア内での星占いコーナーなどを担当しています。. 更地になったあと、何を建設していくのか。, ポジティブにリセットを捉えていく力があれば、乗り越えることのできる。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}). 一人ひとりの月には、いろいろな星の絡みがあり、それぞれの個性を作ります。 どの惑星が絡んでくるのか、その様相で特有の特徴が現れます。 その中でも群を抜いて独特の精神構造や感性、心の動きを持つアスペクトとして月と冥王星の合は筆頭だと私は考えています。 太陽 冥王星 合(コンジャクション)トライン(120°) お父さんが会社経営者などの 権力的な仕事をしていた 太陽 冥王星 スクエア(90°)オポジション(180°) お父さんが暴力を振るう人だった のように出る人が とても多いです。 でね。 少々のことではへこたれないメンタルを手に入れること。, そして、世の中全体の運気として、冥王星を捉える場合、「何が終るのだろう」という俯瞰した視点が必要です。 そんなタフなマインドが求められます。, 私がホロスコープを見るとき、月と冥王星にハードアスペクトを持つ人に必ず確認するのは, 月と冥王星にアスペクトを持つ人は、喜怒哀楽の「怒」が極端に表れることがあります。 月と冥王星の合やスクエア持ちの子供の母親に対する間違った理解 . 現在、天文学上では「惑星」の扱いをされていません。(2006年に行われた国際天文学連合総会にて、基準が明確にされ、その結果惑星→準惑星となりました), ですが、ホロスコープにおいて、冥王星の役割は見過ごすことができないものであり、むしろ重要度の高いものといえます。, 「破壊・再生」といった、振り幅の大きなもの。 本人がその性質を理解すればするほど、その性質を抑えようとするため、我慢強いアスペクトといえますが、逆に上手く発散をしないと、大きな爆発を起こすことも。, 何か大切なイベントを控えているときは、このエネルギーは大きなサポートになります。 2013年より対面鑑定とメール鑑定 さらに、新しい気持ちでスタートすることができる。, アストロジェミナス ココナラメール鑑定は、冥王星の状態もしっかりお調べしております。, 西洋占星術とタロットカードの占い師、兼 占いライター 日常生活の一場面、仕事や恋愛、その他の人間関係などに、「困難」を感じている人には、冥王星がアスペクトを取っている場合があります。, このページでは、冥王星の性質とは?そして、冥王星と他の天体が持つアスペクトの特徴を書いていきます。, 冥王星を知り、乗り越えていくことで、よりダイナミックな人生を味わえるのも冥王星。 ★スクエア(月と冥王星が90度) スクエアの影響は断続的に現れるので、月の穏やかさと冥王星の極限的な状況が交互に顔を出し、二重人格となります。 ふだんは優しいのにあるときは残酷になるといったように落差が激しいです。 月と冥王星は60度、月と土星は45度。とはいえ結婚生活は今も継続中なので、過ちを繰り返さないでほしいところ。 仕事優先で離別を女性側が選択させられる「どうしようもない浮気」 中川翔子さん…金星と火星は60度アスペクト。月と太陽は180度アスペクト 誰もが気になる金運占い。ホロスコープから金運を見る方法 . 2017年に個人事業主として独立 a8adscript('body').showAd({"req": {"mat":"35U5GG+9A0BS2+2PEO+TRGJ5","alt":"商品リンク","id":"3mHPOyl-g7-rQOkMIy"},"goods": {"ejp":"h"+"ttps://coconala.com/services/605045","imu":"h"+"ttps://coconala.akamaized.net/coconala-public-files/service_images/214x177/8d123c64-1617043.jpg"}}); © 2020 ☆ほしのり☆ All rights reserved. ・地元フリーマガジン ・大手メールマガジン(購読者120万人) <実績> 占い歴、約40年(中学生時代に手書きのホロスコープを作る)2013年より対面鑑定とメール鑑定 2017年に個人事業主として独立。 目標を明確にし、できるだけ大きく困難を伴うものにすれば、自分でも驚くほどの成果を手に入れることができるでしょう。, 冥王星と天体、軸が「オポジション」を組む場合、お互いの要素が反目しあうことになります。, 性質が違うものどうしですので、例えば、太陽の行動力を冥王星が打ち消す作用をもたらします。, ネイタルのホロスコープにこの配置があると、「どうしていつも、自分がやろうとしたことが、邪魔されるのだろう」という感覚や出来事に陥りやすくなるかもしれません。, しかし「真逆の作用」として、起こりえることなので、実はそのギャップや試練、課題はクリアされやすいものともいえるでしょう。, 困難や自分の中の葛藤に向き合う力を持つことで、このアスペクトを活かすことができるのです。, これは、オポジションやコンジャンクションより、やや「テクニック」が必要になる配置です。, 相乗効果を生み出すものでも、反目しあうものでもない。ネイタルでいえば、その性質に「ダメだし」が出るということ。 自分のホロスコープに「冥王星のハードアスペクト」があることを悩んでいる人は少なくありません。 ただ、冥王星は天上的な深い意識をもたらす天体なので、地上的な行為の中には表現の場を見いだせません。, このアスペクトをもつ人は、平穏な日常生活を送っている限りでは、意識がぼーっとしてしまったり、暗く沈んだようになっているでしょう。, そこに来てやっと冥王星のスイッチが入り、途方もないバイタリティで難局を乗り越えようとします。, 逆にいうと、どんな状況でもOK というメンタリティをもっているので、忍耐強い人です。, また、普通の日常生活では飽き足らないので、平穏さが続くと激しい感情体験を求めるでしょう。, 結婚した女性においては、それを満たすために夫や子供に強圧的にふるまおうとする人もいます。, このアスペクトでも日常生活や感情において極限をも恐れないタフな性質を備えますが、自分から極限状況を求めるようなことはありません。, あくまでも、困難な状況に出会ったときに十分な対処ができるという受動的な形で冥王星気質は現れます。, 何かの影響で心が傷ついたとしても修復できる底力があり、どんな障害があっても乗り越えられる固い意志力を持ちます。, スクエアの影響は断続的に現れるので、月の穏やかさと冥王星の極限的な状況が交互に顔を出し、二重人格となります。, それは他者を傷つけるだけでなく自己破壊にもつながりかねないのですが、これを抑制するのは本人にも他人にも困難です。, 冥王星の影響は自覚できず、暴発している時は冥王星に支配されているので、他人の制止を受け入れられないことが多いからです。, 恋愛や結婚でも相手を支配下に置こうとし、相手や家族の感情を無視してしまいがちです。, いいなりにならない相手に激情をぶつけることが多く、お互いの心に傷を作ることもあります。, 冥王星は深い意識なので、人間の感覚では知覚できず、生まれつきこのアスペクトをもつ本人にとっては「普通の」性格だからです。. パワフルな冥王星によって、「耐久力」と「回復力」がでてくるようです。 スクエア(90度) 月と冥王星がスクエア(90度)の人は、時々感情が極端に暴走するかもしれません。 「足を引っ張られる」感覚が強くなるかもしれません。, 解決策が見つからない状態でリセットをされるため、個人的な学びが必要となるし、トランジットでいえば、「再生困難に感じるリセット」が起こりやすくなります。, 政治的、組織的から見ると、優秀な指導者がいない場合、混沌とした世の中に陥れる。そんな働きを持つ場合があり、スクエアを取る場合は、より細心の注意が必要ですね。, 「ダメな部分」を是正し、より高みジャンプする。 さらに、絶対権力、逆らえないもの、不治の病、治癒が困難なもの。「生と死」。0か100。, という、人々に大きな衝撃とダメージを与える事柄や、そういったキーワードを持つもの。, 「惑星」というくくりが無くなった今でもなお、こんな存在感を持っているのは「入るか入らないか」という極端な存在。つまり、「生と死」を嫌が応にも意識せざるを得ないからなのではないか?と。, また、「冥王星」のその他の役割として、人間に「極限を意識させる」「再生を促す」「生死に関する体験をさせる」といった、強い権力のようなものも。, 冥王星は時として、人の人生に大きな揺さぶりをかけてきます。特に、人の性格や運気に影響を与えます。, ネイタルチャート(人間のホロスコープ)に冥王星アスペクトがある場合は、ときに、その人の精神状態を揺さぶることになるし、波乱万丈の人生を歩む”ような”感覚になる人もいます。, トランジットで冥王星のアスペクトが生じると、世の中が非常に不安定となり、極端な事象を引き起こすことも。, そのリカバリに「パワー」を必要とするため、パワー不足の状態においては、マイナスな要素がクローズアップされてしまいます。, 日ごろから、強い精神力を持つよう、心がける必要があるし、あらゆる場面を想定して解決していく力が求められるのです。, 冥王星と天体、軸が「コンジャンクション」を組む場合、「冥王星の力」がフルに発揮されます。, ホロスコープで人の寿命をみることはタブーですが、大病をしたりすときは、このアスペクトを取ることが多いです。, 順番を間違えないでほしいのは「このアスペクトが寿命を縮める」ということではないです。, 太陽にこのアスペクトが入ったときは、極端な行動に出やすい。 中学生時代に手書きのホロスコープを作る 同時に、「破壊」された後の「再生力」も冥王星はパワフルであり、「ドラマのあと」の行動が強く求められます。ひどいダメージをうけるのだけれど、その中でいかにリカバリしていくかがポイントです。, さらに、自分に足りない要素が明確になることで、「再生力」も備わり、「鍛錬力」も身につくことになります。, 「居心地の悪い関係性」「相性の悪い関係性」をスクエアは取りますので、この配置があった場合シンプルな対応策は通用しなくなり、テクニックや情報、高度な思考が求められるようになります。, 本当にやりたいことをソフトに表現するにはどうしたらよいか?を思案していきましょう。, 冥王星をコントロールしていくことは、人々の課題であり、人生を通じた「遠くて見えない、だけど確実に影響を及ぼす」エネルギーの活用であるといえます。, 【スクエア、オポジション、コンジャンクション】冥王星にアスペクトが多い人の生き方を考える. 人間たちが試されることになります。, 冥王星のパワーを許容し、活かしていくことを思案すること。 ・地元新聞社 その中でも群を抜いて独特の精神構造や感性、心の動きを持つアスペクトとして月と冥王星の合は筆頭だと私は考えています。, 冥王星は2006年に惑星から準惑星に格下げになりました。でもそれは人間が勝手に決めたことなので。実際に宇宙には冥王星が存在しているし、その強い影響力は確実にあります。また冥王星の双子の星と言われているエリスの存在も気になりますね。エリスとは対立と不和の女神の名前が付いた星です。エリスは実は冥王星よりも大きな惑星だそうです。この影響も侮れないかもしれません。, 冥王星はゼロか100かといった極端を求めてくる星で、小さいながらもそのパワーは非常に強力です。強制力がありネイタルに絡みがなくてもプログレスで回ってきた冥王星が個人天体に絡んでくると、否応なく人生に転機(一見、良くも悪くも)をもたらす。, トランスサタニアン(海王星・天王星・冥王星)って遠い遠い惑星たちですが、とても影響力が強い。大きく変化する物事の裏には影の暗躍者として動いています。, 月と冥王星の合を持つ方の特異性や独特の雰囲気はいつも感じています。このアスペクトを持つ人には何か共通点があるような。, すべての人がこんな極端な出かたをするはずもないでしょう。他の星との絡みで出かたは全然違うと思います...私は月と海王星が緩い合の人間なので、普通より感じすぎる傾向があるということも関係しているかもしれません。, ここからは私の経験した月と冥王星が合の人との関わり合いで感じたことを書きます。非常に個人的な見解です。月と冥王星のコンジャンクションの方は気を悪くされませんようにお願いいたします。, 月と冥王星が合の人って、とても打たれ強い、強靭な心の持ち主である。人間関係で何かあっても絶対に潰れない、泣いたりしない。その点については生き抜いていくには武器になる。しかしその強さは何かが響く心自体がないことからくる強さなんじゃないかと、いつしか思うようになりました。, 爽やかな笑顔や品行方正な所作、誰もが感じのいい人と思うような身のこなし。いつも親切で優しくて。外側はとってもいい人、なんの問題もない。でも心が空洞っていうか、いつしかこちらは虚像に話しかけているような感覚に陥る。, 普通なら人が驚き立ち尽くすような場面でも、自分に都合が悪ければなかったことにしてドンドン前に進んで行く、いや行けるのです。それに周りはついていけない。, なんで自分がこんな風に感じるのかと観察して考えてみた結果、その人は、こういうときはこうするべきといったようなテンプレートでいつも誰にでも接しているからだ、と思いました。自然な心の動きが感じられない。, 演技をするようにいろいろな人にそうあるべき姿で接する。逆に、「いまここでそれ?」というような空気の読めない言動行動をしてしまうこともある。, いつも自分しか見ていないからでしょうか。人との関りさえも自分が何かを得るための手段としてしか見ていないかのようで。トンチンカンな対応になったりしても・・・、でもとにかく感じのいい自分を振りまく。, 付き合っていく人たちはそのうちに感情的に疲弊してしまうし、利用されているような不愉快な感じに悩む。何にも悪いことをされたわけではないのに、何だろう、この違和感は・・・, それは言いようのない虚無感、空虚感、飢餓感、押し寄せる不安から逃げるための行動なのでしょうか。, 冥王星がこんな風に月という人間らしい感性や感情をつかさどる星に圧迫感や重さを乗せてくるのでしょうか。重さのせいで、自由な気持ちの動きを妨げるのでしょうか。, 私と同じく月と海王星が合の人で、その人と関わることで体調を崩し退職してしまった方がいます。その人のことを虫唾が走るほど嫌い、二度と会いたくないとおっしゃっていました。周りにいる人達もその人と距離はあけているものの感じ方はそれぞれですが、月海王星のアスペクト持ちにはキツイ。, 冥王星と月の合の人には、幼児期の心の傷が深い、母親との関係性が普通でない、本人の意思ではどうにもできない飢えがある、といった象意があります。不安が果てしなく、感情に欠陥がある。無意識的に心にぽっかり空いた空洞を埋める行動言動に走ってしまう、愛情に飢えていて、その飢えを満たしてくれる人をいつも求めている。, 周りの人を疲弊させてしまうようなことをしていても気が付かないくらいに本人は必死にうまくやりきれていると勘違いしているのが気の毒です。, スクエアやオポジションだとまだ向き合うことができるし、他の惑星を活かすことで、何かの手だて、乗り越える術があると思うのですが、コンジャクションは一体化しているので、それを切り離すことはできない。生きること自体がそれ自身。, 無敵の戦車が幼児の運転で暴走しているようです。誰もやっつけることができない、強いので。だからこそ、質が悪い、扱いにくい、本人にも一番乗り越えることが難しいアスペクトだと思うのです。, このアスペクトを生まれ持った方にはそれは普通のことで空虚感なんて感じていないのでしょうか。それがいつもの当たり前なので大したことではないのかもしれません。, でもそれなら尚更大変な状況でうろたえず対応できる、肝っ玉の据わっているメンタルは上手に使って、周りの方に圧力をかけるのではなく、利用しようとばかりするのではなく、自分の中でうまく手綱をとって、大きな目的のために、周りの人たちのために是非使っていただきたいと思います。, 人を変えることはできない、そんな権利もありません。だから人間関係には、極力関わらないこと以外の解決方法がない場合もありますね。, 兵庫県在住。小学生の頃からの占星術好き。24歳で結婚。四人家族(大学生の息子が二人)。フルタイム勤務と主婦業の傍ら、ブログを更新中。.

Youtube ゲーム配信 収益 10, Sql Order By 複数 10, 僕運命の人です 3話 Pandora 4, 馬 時速 江戸時代 15, 変更 させていただいても よろしいでしょ うか 13, 古畑任三郎 無料動画 まとめ 20, オンラインゲーム ソロ向け Pc 4, Kenda クリテリウム 451 4, うさぎ の庭 Jardin Du Lapin 15, Cn F1d9d レビュー 6, 綿半 工具 レンタル 4,